シャンブレーシャツのコーデ|メンズ着こなしおすすめ40選



00


シャツに使われる生地の一つであるシャンブレー。今回はそんなシャンブレー生地で作られたシャンブレーシャツを深掘りし、シャンブレーシャツの歴史や特徴、着こなし方法やスナップなどをご紹介していきます。

シャンブレーシャツとは

デニムシャツやダンガリーシャツと見た目が似ていることから混同されがちなシャンブレー生地は、糸の織り方が大きく異なります。

デニム生地・ダンガリー生地は綾織という手法で織られていて、伸縮性が高く厚手になりやすいという特徴があります。その反面シャンブレー生地は平織りという手法で織られていて、丈夫で摩擦に強く、糸間の隙間が大きく通気性に優れるという特徴があります。

また、シャンブレー生地は縦糸に色糸を、横糸に白糸を、とそれぞれ異なる色の糸を使うため、自然なムラ感が出て近くで見ると霜降りのようなテイストになります。

 

シャンブレーシャツの特徴

シャンブレーシャツの特徴はやはりそのムラ感からくる独特な質感です。

生地自体にナチュラルなテイストがあるため、シャンプレーシャツ1枚でシンプルに素朴な雰囲気のあるカジュアルなコーディネートとしても使えますし、スーツなどカッチリとしたアイテムに合わせることでシックで上品なテイストを加えることも出来ます。

 

シャンブレーシャツのコーディネート・着こなし40選

それでは、そんなシャンブレーシャツがどのようなコーディネートに合うのか、スナップを見ながらご紹介していきたいと思います。
 

シャツ1枚でトップスとして着るコーデ9選

シャンブレーシャツはそれ1枚でももちろんトップスとしておしゃれに着れます。生地の質感やムラ感から、自然体でカジュアルな印象を与えてくれます。

カーゴパンツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ブルーのシャンブレーシャツにややルーズなサイズ感のモスグリーンカーゴパンツを合わせたコーディネート。カジュアルな印象が強いシャンブレーシャツだからこそゆったりした着こなしが良くまとまっています。

足元はロールアップすることでパープルのハイカットのスニーカーをフィーチャーしています。足首がスッキリ見えるのでダボッとした印象にならずハイセンス!

ブラックパンツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ブラックのパンツとスニーカーを合わせたコーディネートです。

シャツもシンプル、ボトムスもシンプル、靴もシンプルなオーソドックスな取り合わせ。やはりシンプルイズベストは万能なかっこよさを誇ります。

ブラックのパンツならどなたでもお持ちかと思います。シャンブレーシャツを買って最初何を合わせるか迷っても、まずはこういった着こなしでバッチりですね。

ホワイトパンツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ホワイトパンツとシャンブレーシャツを合わせたコーディネート。アクセサリーにキャップとサングラスを用いています。

Hollisterブランドのシャンブレーシャツ。襟が短いタイプのバンドカラーなのでちょっと可愛い印象です。ボタンを上まで留めることで、ゆるくなりすぎずにまとまっていますね。

パンツはホワイトのチノパンチョイスで、夏っぽいさわやかイケメンが出来上がっています。

ベージュのカーゴパンツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ベージュのカーゴパンツに半袖のシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

元々少しワーク系のイメージのあるシャンブレーシャツなので、カーゴパンツとの相性も抜群。体格の良いモデルの方が着ていてとても似合っています。

全体的にナチュラルで飾らない着こなし。今から坊主にして筋トレを開始しようと思わせてくれます。

ベージュのチノパン × シャンブレーシャツ のコーディネート

ベージュのチノパンとシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

さらにシャンブレーシャツと同系色のネイビーのニット帽を。チノパンと同系色のブラウンのシューズを合わせていて、上から下まで統一感がとても良く出ています。

どれもカントリーな雰囲気のアイテムなので、多少着古しても味がでて、一層かっこよく着れそうですね。

ベージュのチノパン × シャンブレーシャツ のコーディネート

ベージュのチノパンとシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

シャツ・ボトムス共に落ち着いた印象の色見で、さらにブラックのシューズや黒のボタンと大人な雰囲気の溢れる着こなしです。

シャンブレーシャツの微妙なシワ感がナチュラルにカッコいい!シャンブレーは生地が厚めなので多少のシワがあってもぐしゃっとした感じが出にくく、逆に味わい深いテイストに仕上がります。

モスグリーンのパンツ × ブラウンのブーツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

モスグリーンのパンツとブラウンのブーツ、そしてシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

シャンブレーシャツをトップスとして着ていて、モスグリーンをボトムスにチョイスしたカレッジコーデ。

カジュアルな着こなしなので、ここで身につけているリュックやショルダーバッグ、トートバッグなど幅広い種類のカバンが合いそうです。

ストライプネクタイ × ブラックパンツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

シャンブレーシャツにストライプネクタイを合わせブラックパンツをセレクトしたコーディネートです。

シャツ・パンツともにスリムなサイズ感。シャツの襟も小さいサイズでネクタイも細めなので、全体的にとてもシャープな印象になっています。

ネクタイはパープル系のストライプで、足元に覗かせている靴下とばっちり合っていて、上から下まで統一感が出ていますね。

ホワイトパンツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ホワイトパンツとシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

さらにボトムスとおなじホワイトのハットを。そして足元はシャンブレーシャツとよく合うモスグリーンのシューズをセレクト。

全体的に淡い色見のアイテムが多く、それにより統一感が取れています。渋いおじさま、カッコいい!

 

テーラードジャケットに合わせるコーデ7選

おしゃれなテーラードジャケットのインナーとして合わせるのも、おすすめの着こなしです。その場合シャンブレー生地のナチュラルな質感と合うような、例えばウール生地のジャケットなどが特にマッチします。

ベージュジャケット × 白パンツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ベージュのジャケットとホワイトのパンツを合わせたコーディネートです。

全体的に明るい雰囲気のセレクト!シャンブレーシャツのボタンも大胆に2個開けて、ちょいワルバケーションスタイルでまとめています。

白いパンツなのでジャケットを着ても脱いでもおしゃれ!地中海を眺めながら石段をさっそうと下ってみたくなるコーディネートです。

グレージャケット × シャンブレーシャツ のコーディネート

かなりホワイトに近いグレー地のテーラードジャケットとシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

ジャケットは襟先が尖っているピークドラペルを採用して視線を肩周りから首元に集め、シャンブレーシャツの中にネイビーのスカーフをさり気なく覗かせることでゴージャスな雰囲気に仕上げています。

ジャケットのポケットにはスカーフと同じネイビーのチーフとブラウンフレームのグラスを合わせていて、どんなパーティーに行っても格好良いスタイルですね。

ベージュジャケット × ブラックパンツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

色の薄いベージュのジャケットを羽織り、ボトムスにブラックパンツを選んだコーディネートです。

彩度の強いシャンブレーシャツと色の薄いジャケットを合わせているため上半身は軽やかな印象ですが、パンツにどっしりとしたブラックを当ててバランスをとっています。

ベルトはやはりジャケットと同系色のブラウン。細めのデザインが若々しさを引き立てていますね。

ベージュのジャケット × ベージュのチノパン × シャンブレーシャツ のコーディネート

ベージュのジャケットのインナーにシャンブレーシャツを合わせ、ボトムスはベージュのチノパンをセレクトしたコーディネートです。

ジャケットとパンツの色合いが近いですが、ジャケットはよく見ると青や赤の糸が織り込まれているのでのっぺりしない着こなし。

素敵なおじさまになるにはまずは見た目から!ハイセンスなジャケットも一つはクローゼットに完備しておきたいものです。

チェックのジャケット × シャンブレーシャツ のコーディネート

チェックのジャケットのインナーにシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

テーラードジャケットはウール生地にチェック柄。しかも首元はノータイでボタンを一つ外して着ているのでかなりカジュアルな印象に仕上がっています。

かっちりしない場に着ていくお手本のような着こなしですね。

ネイビーのジャケット × ブラックのニット × シャンブレーシャツ のコーディネート

ネイビーのジャケットとブラックのニット。そのインナーにシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

ジャケットはツヤ感のあるスーツ系のもの。さらにグレーのスラックスを合わせているので割りとパリッとしたジャケパンスタイル。

全体的に暗めやブルー系で統一感を出している中で、明るめのシャンブレーシャツはアクセントとしてコーデを華やかに飾っています。

ダークブラウンのジャケット × ホワイトパンツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ダークブラウンのジャケットのインナーにシャンブレーシャツを合わせ、ホワイトパンツをセレクトしたのコーディネートです。

ブルーのシャンブレーシャツとよくマッチするブラウンのテーラードジャケット。そして白いパンツ、白いハット、おまけに白いカフスを合わせることでバランス良く仕上げています。

 

ジャケットにさらにネクタイを加えるコーデ5選

続いて、ジャケット × シャンブレーシャツにさらにネクタイを合わせ、よりシックに着こなすコーデです。全体的に少し間延びした所に濃い色のネクタイをあわせるなどすると、グッとメリハリの効いた印象になります。

ジャケット × ネクタイ × カーディガン × デニム × シャンブレーシャツ コーディネート

グレーテーのラードジャケットにブラウンのカーディガンとネクタイ、ボトムスは色の薄いデニムを合わせたコーディネートです。

全体的に淡いテイストの中に濃いブラウンを合わせることでメリハリが効いていてかっこいい!シャンブレーシャツはワイドスプレッドカラーのタイプにすることで首元をすっきりとさせて、ネクタイが目立つようにバランスが取られています。

ワイドスプレッドカラーといえばネクタイは結び目の大きくなるウィンザーノットが定番ですが、このコーディネートではあえて外して小さめの結び目にするという上級テクが用いられています。

ネイビーのジャケット × ベージュのカーディガン × シャンブレーシャツ のコーディネート

ネイビーのジャケットとベージュのカーディガン、そのインナーにシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

ウール地のテーラードジャケットと明るめのベージュのカーディガン、そして胸ポケットにあしらえた花柄のチーフがカジュアルさを演出しています。

首元は襟の角度を広げ、ツヤのあるネクタイを目立たせることでパリッとした印象も伴っています。

グレーのジャケット × ネイビーのネクタイ × シャンブレーシャツ のコーディネート

グレーのジャケットのインナーにシャンブレーシャツを合わせ、ネイビーのネクタイでまとめたコーディネートです。

ジャケットはムラのあるウール生地を、ネクタイもやや凹凸があり素材感溢れる生地をチョイスしてあり、シャンブレーシャツとしっかりマッチしています。

ネクタイピンのピストルがワンポイント、遊びを効かせていてなんとも粋ですね。

ライトグレーのジャケット × ブラックのネクタイ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ライトグレーのジャケットのインナーにシャンブレーシャツを合わせ、ブラックのネクタイをセレクトしたコーディネートです。

若干凹凸のあるテーラードジャケットはかなり白に近い色合いでとてもカジュアル。シャツとの相性も抜群です。

薄い色が多い分ネクタイはネイビーで、メリハリを効かせていますが、ニット系の生地を使ったネクタイなので周りの素材とうまく調和していてかなりおしゃれ!結婚式の二次会に着ていったらモテすぎて大変なことになりそうです。

ブラウンジャケット × チェックネクタイ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ブラウンジャケットのインナーにシャンブレーシャツを合わせ、チェックネクタイをセレクトしたコーディネートです。

淡いブルーにピッタリ合うブラウンのジャケットを合わせていて、シックでおしゃれな雰囲気がとてもカッコいい!

シャツと同じブルー系のネクタイを合わせていて、少しあしらわれているオレンジがいい感じのスパイスになっています。

 

スーツのインナーとして合わせるコーデ5選

続いて、スーツのインナーとしてシャンブレーシャツをあわせる着こなしをご紹介します。艶っぽいスーツの生地に自然な質感を加えてカジュアルテイストを加えたりと、うまく取り入れることが出来ます。

モスグリーンスーツ × シャンブレーシャツ コーディネート

モスグレーのスーツのインナーにシャンブレーシャツをあしらったコーディネートです。スーツとシャツの彩度が近く、統一感が合っていい感じです。

ベルトとポケットに刺したグラスの色をブラウンに統一してあって、これらが良いアクセントになっています。

こんなコーデでカフェのオープンテラスでエスプレッソを飲みながら、モレスキンのノートに小説のアイデアかなにかをしたためてみたいものです。

ブルーチェックスーツ × ネイビーネクタイ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ブルーチェックスーツとネイビーネクタイにシャンブレーシャツ を合わせたコーディネート。全体的にブルー系で統一することで、シックな印象の着こなしになっています。

ツヤのあるパリッとしたスーツにカジュアルなシャンブレーシャツを組み合わせていますが、異なる両者の質感のバランスを取るようにネクタイはウール系の素材が採用されています。さらにシャツの襟をワイドスプレッドカラーにしてそのネクタイを目立たせることで絶妙な相性を生み出している、ほれぼれするような着こなしです。

ホワイトベージュのスーツ × ネイビーのネクタイ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ホワイトベージュのスーツにネイビーのネクタイとシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

スーツですがうっすらストライプの入った淡い色合いの生地なので程よくカジュアルなスタイル。さらにボタンダウンのシャンプレーシャツを合わせることでキマりすぎずに程よくラフな印象を与えてくれます。

全体的にカジュアルに着こなしつつもネクタイとベルトはかっちりしたものを合わせているので、そのおかげでキュッと一段階洗練されています。

ブラウンスーツ × ブルーネクタイ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ブラウンスーツにシャンブレーシャツをセレクト。そしてブルーのネクタイを合わせたコーディネートです。

このコーディネートは何と言ってもブラウン × ブルーという、シンプルな色の合わせ方!スーツやベルトはブラウン系で統一している中、シャツとタイ、そしてカフスは鮮やかなブルー系でコントラストを出しています。

ジャケットはホップサック生地なのでとても丈夫で、シャンブレー生地とも相性がバッチリ。さらにこのシャツは左右の胸にポケットがついているタイプなので、スーツスタイルながらワーク系のテイストがうまくミックスされています。

 

その他アウターを合わせるコーデ5選

テーラードジャケットやスーツ・ジャケット以外にも、シャンブレーシャツと合わせることでより引き立てられるアウターがいくつもあります。ここではそんな着こなしをご紹介します。

ブラックのショートコート × ベージュのチノパン × シャンブレーシャツ のコーディネート

ブラックのショートコートとベージュのチノパン。そしてシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

上下ともにややゆったりしたサイズ感と、ボタンを外したシャンブレーシャツが全体的にうまく抜け感をかもし出しています。大人の余裕、かっこいい!

待ち合わせ場所で彼がこんな出で立ちで待っていたら、女性はもうたまりません。

襟付きブラウンカーディガン × ブラックパンツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

襟付きブラウンカーディガンとブラックパンツにシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

珍しいタイプのカーディガン・シャンブレーシャツ共に濃い色のチョイスなのでバランスが良く、クラシックな雰囲気が溢れています。

しかも極めつけはイエローの丸ぶちサングラス。つける人をたちまち歩く1920年代に返信させてくれるようです。

ネイビーのカーディガン × ベージュのチノパン × シャンブレーシャツ のコーディネート

ネイビーのカーディガンのインナーにシャンブレーシャツを合わせ、ベージュのチノパンをチョイスしたコーディネートです。

ライトブルー・ネイビー・濃いベージュに加え、ネクタイにモスグリーンを合わせているので一見色使いが多いですが、全体的に彩度を抑えめのアースカラーなのでバラバラな印象を受けません。

秋冬にピッタリの着こなしですね。

モスグリーンのニット × チェックのネクタイ × シャンブレーシャツ のコーディネート

モスグリーンのニットのインナーとしてシャンブレーシャツを合わせ、首元にはさりげなく見えるようチェック柄のネクタイをチョイスしたコーディネートです。

ニットとシャンブレーシャツはお互いナチュラルな素材感なのでぴったり、さらに色もよく合うモスグリーンなのでハイセンスにまとまっています。

アクセントにはチェック柄のネクタイと縁が上部にのみあるクラシックなタイプのサングラス。大人でシックな雰囲気が溢れていますね。

ミリタリージャケット × ホワイトのチノパン × シャンブレーシャツ のコーディネート

ミリタリージャケットのインナーにシャンブレーシャツを合わせ、ホワイトのチノパンをチョイスしたコーディネートです。

特徴的なミリタリージャケットのインナーでもしっかりとシャツを目立たせるよう、袖を折り返してシャツを見せています。

パンツはホワイト。全体的に明るい印象なので、ちょいというかしっかりとワル感が出ていますね。

 

デニムオンデニム風コーデ6選

シャンブレーシャツはデニム生地に似ていることから、デニムパンツと合わせることでデニムオンデニムのようなスタイルを楽しむことが出来ます。

同系統の質感・カラーを合わせるため上級者向けのコーデですが、うまく着こなせると一気にオシャレ度が増します。

ネイビータイ × デニム × シャンブレーシャツ のコーディネート

ドット柄のネイビーネクタイと色の濃いデニムを合わせたコーディネートです。
ネイビーに近い濃さのブルーシャンブレーシャツに、さらにワントーン暗いネイビーをネクタイとデニムで合わせていて、かなり上級者な着こなし!

ワンポイントはベルトと靴で、明るめのブラウンを選ぶことでコントラストをうまく取り入れています。

デニム × シャンブレーシャツ

ネイビーのデニムとシャンブレーシャツを合わせたシンプルコーディネートです。

デニムはロールアップすることでシャンブレーシャツと同じ色の裏地を見せ、全体にグッと統一感を持たせています。

さらに、シャツの腕は無造作にまくり上げ裾は片方をややタックインさせることで、ラフな印象の着こなし。トレインスポッティングのジャケットに写っている物憂げなユアン・マクレガーを思い出さずにはいられないのではないでしょうか。

グレーデニム × シャンブレーシャツ のコーディネート

グレーデニムにシャンブレーシャツを合わせたコーディネートです。

シャンブレーシャツはラウンドカラーなので、カジュアルなシャツに少し知的な印象を増しています。

デニム・シャツともに彩度を抑えた薄い色ですが、カバンとシューズにしっかりブラウンのカラーを合わせているので間延びした感じがなく、バッチリなトータルコーディネートですね。

デニム × ホワイトTシャツ × シャンブレーシャツ のコーディネート

ホワイトTシャツの上にシャンブレーシャツを羽織り、ボトムスをデニムで揃えたコーディネートです。

シャンブレーシャツを前開きにして羽織り、下に来ている白Tシャツを見せるラフコーデ。シャツ・Tシャツ・デニムのそれぞれがかなりルーズなサイズ感なので、さらにゆったりとした着こなしになっています。

デニムオンデニムに近い見た目ですが中のTシャツを広めに見せることでうまくバランスを取っていますね。

デニム × ブラウンシューズ × シャンブレーシャツ のコーディネート

シャンブレーシャツにデニムを合わせ、ブラウンシューズをセレクトしたコーディネートです。

こちらは同系色かつ素材感の近いデニムパンツを合わせた上級者向けの着こなし。

タックイン(シャツイン)しつつもベルトをせず、さらにデニムはロールアップして足首を見せていることで、ラフな雰囲気を醸成しています。

デニム × モスグリーンのサスペンダー × シャンブレーシャツ のコーディネート

シャンブレーシャツにデニムを合わせ、そのデニムパンツをモスグリーンのサスペンダで肩から吊るしているコーディネートです。

ベルトではなくサスペンダーでパンツ履いているおしゃれな着こなし。

デニムとシャンブレーで同系統な素材感や色ですが、白いニットやシャンブレーシャツの白い裏地を効果的に合わせていて、うまくアクセントになっています。

 

特徴的なシャンプレーシャツを用いたコーデ4選

最後は、ユニークなデザインでパッと目を引くようなシャンブレーシャツを合わせたコーデをご紹介します。シャンブレーシャツのアイテムが増えてきたら、こんなスタイルに挑戦するのも楽しそうです。

ピンクシャンブレーシャツ × ブラックパンツ のコーディネート

ピンクシャンブレーシャツにブラックパンツを合わせたコーディネートです。

シャンプレーシャツは水色などブルー系の色がメインですが、パステルカラーのものも多くカジュアルな着こなしにピッタリなシャツです。

こちらはピンクのシャツ。ブラックのボトムスと合わせることでシャツを主役として目立たせることが出来ますね。

シャンブレーシャツ × ワインレッドのパンツ のコーディネート

シャンブレーシャツにワインレッドのパンツを合わせたのコーディネートです。

このシャンプレーは縫い糸の色が濃く、独特なラインが浮かび上がっいてとてもユニーク!

ウォッシュ加工を施したデニムシャツのような味わいが出ています。

シャンプレーブロッキングシャツ × ブラックパンツ のコーディネート

シャンプレーブロッキングシャツにブラックパンツを合わせたコーディネートです。

見頃の途中で生地を切り返し、水平のボーダーをさかいに色を変えているブロッキングシャツです。

トップからボトムスに下がるに連れて徐々に黒に近づくグラデーションのような着こなしですが、ニット帽にも黒をチョイスすることによって全体のバランスが取れていますね。

シャンプレーブロッキングシャツ × モスグリーンのチノパン のコーディネート

シャンプレーブロッキングシャツにモスグリーンのチノパンを合わせたコーディネートです。

肩から上がオックスフォード生地、下がシャンプレー生地のブロッキングシャツ。白と青のコントラストが爽やかな印象ですね。

ボトムスにはしっかりシャンプレーシャツにあうモスグリーンをセレクトしていて、街なかで目を引くハイセンスコーデです。

まとめ

今回は自然な風合いが魅力的なシャンブレーシャツに関して、コーディネート方法を中心にご紹介しました。皆様のファッションに少しでも取り入れてもらえたら幸いです。

なお、当サイトではシャツの販売も行っております。よろしければぜひご覧ください。