メンズグレーシャツコーデ|6のおすすめ着こなし方法と18スナップ



top2


メジャーなカラーではないですが大人になるとなぜか惹かれるグレーのシャツ。コーディネートが淡く落ち着いた雰囲気になるのでシックで大人な印象を与えてくれます。どんなアイテムとも相性抜群!というわけではないですが、うまく合わせると絶妙なオシャレを演出してくれます。今回はそんなグレーシャツのコーディネートスナップを取り上げながら、おすすめの着こなし方法をご紹介していきます。

グレーシャツコーディネートのポイント

グレーシャツの特徴はやはりシックな大人っぽさ!トップスをシャツ1枚にしてシンプルなモードスタイルを楽しんだり、ニットセーターやスーツと合わせてやや個性的かつ洗練された着こなしにすることもできます。

グレーシャツ1枚のみの場合におすすめな合わせ方は、ブラックのパンツやデニムパンツを合わせたシンプルなコーデ。シャツがトーンを抑えた淡いカラーなので、大人の飾らない休日にピッタリです。ニットセーターやジャケット・またはスーツと合わせる場合は同じくグレーのアイテムで統一したワントーンコーデがおすすめ。同じ色でのっぺりしすぎてしまう、という方はベルトやシューズ、ネクタイにブラックのアイテムを合わせたり、グレーに合う赤をワンポイントで入れてみると良いでしょう。

グレーシャツコーディネート・着こなし6タイプと18スナップ

それでは、そんなグレーシャツがどのようなコーディネートに合うのか、スナップを見ながらご紹介していきたいと思います。

ブラックパンツと合わせた定番コーデ

まずはブラックパンツとグレーシャツを合わせたスタイルです。ブラック×グレーなのでモノトーンのシックな雰囲気になり、飾らないが洗練された印象を与えてくれます。

1枚目はデビッド・ベッカムを捉えたスナップ。第一ボタンまで留めた落ち着いたコーディネートです。時計や鞄などのアイテムもトーンを合わせたブラックで統一しつつ、シューズだけブラウンのアイテムを合わせています。2枚目はグレーシャツを前開きにして羽織りホワイトのインナーを見せた着こなし。動きを出すことでややカジュアルな仕上がりになっています。

デニムパンツでカジュアルに着こなし

デニムパンツとグレーシャツを合わせた着こなしです。ブラックパンツとグレーシャツの取り合わせの場合、全体的にモード系のルックスになりやすいですが、カジュアルなデニムパンツを合わせることでややワイルドで男らしい雰囲気になります。

1枚目はボタンダウンのグレーシャツをタックインし、ネクタイを合わせたスタイル。ベルトとシューズをブラウンで統一し、カジュアルながらも知的な雰囲気をかもし出しています。2枚目は身頃の途中で色が変わるタイプのブロッキングシャツをチョイス。デニムパンツが細身のスキニーなので中性的な印象になっています。

ニットセーターと合わせたアカデミックスタイル

続いてグレーシャツの上にニットセーターを合わせた着こなしです。ニットセーターのインナーには襟付きのシャツが定番ですが色の合わせ方は意外と難しく、ちぐはぐな印象になりがち。グレーシャツの場合は同じくグレーやブラックといったモノトーンのセーター、色が欲しい場合はネイビーのセーターを合わせるのがおすすめです。

1枚目のコーデはグレーのシャツとニットセーターにデニムパンツの着こなし。ナチュラルな質感から暖かみのある組み合わせです。3枚目はライトグレーのニットセーターを合わせたコーディネート。トップスがかなりライトトーンなのでカーキのパンツでバランスを取っています。

ジャケットを羽織って大人のテイスト

グレーシャツの上にジャケットを羽織ったスタイルです。シックな装いのシャツにジャケットを合わせることで一層大人っぽい雰囲気が増します。

1枚目はグレーシャツに合わせてネクタイ・ジャケット・パンツを全てネイビーで統一。色が入ることでドレッシーな印象になっています、3枚目はグレーのジャケット・ベージュのチノパン・ベージュのストールを合わせた全体的に淡めのスタイル。落ち着いた色合いに加えストールやチーフなど大人っぽいアイテムがエレガントな装いに花を沿えています。

グレースーツでワントーンコーデ

続いてグレースーツのインナーにグレーシャツを合わせた着こなし。あえてグレーでワントーンに統一することで洗練された上品な印象になります。

1枚目はグレーシャツ・グレースーツに加えてネクタイもグレーのアイテムをチョイスしたコーディネート。「007ー慰めの報酬」にジェームズ・ボンド役として出演している、ダニエル・クレイグのスーツスタイルを思い起こさせる、一度は挑戦してみたい着こなしです。2枚目と3枚目はネクタイにブラックのアイテムをチョイスしたモノトーンコーデ。ネクタイ・ベルト・シューズなどをブラックにすることでメリハリが出て全体が締まるようにととのいます。

その他カラーのスーツに合わせる

最後にグレー意外のスーツのインナーにグレーシャツを合わせるコーディネートをご紹介します。グレーのワントーン以外に合わせやすい着こなしはブラウン系のスーツやネイビーのスーツです。グレーシャツによってやや淡い印象になるため、いつものスーツに大人っぽさをプラスしたい時などにおすすめです。

1枚目・2枚目はブラウンのスーツとグレーシャツの取り合わせ。ドレッシーな風合いが一層強まった着こなしになります。3枚目はネイビースーツとグレーシャツのコーデ。ネクタイとチーフに白いアイテムを合わせており、ややフォーマルな雰囲気になっています。
 

まとめ

今回は淡いテイストが大人っぽさを与えてくれるグレーシャツを深掘りしてみました。まだお持ちでないという方がいらっしゃったら、この記事を参考にお気に入りのアイテムを見つけて頂けると嬉しいです。

なお、当サイトでもシャツを販売しています。よろしければぜひご覧ください。