ネイビーシャツのコーデ|メンズ着こなしおすすめ37選



白シャツや青シャツなどに比べて、大人っぽくシックな雰囲気を出しやすいネイビーシャツ。今回はそんなネイビーシャツのコーデを紹介しながら、おすすめの着こなし方法をご紹介していきます。

ネイビーシャツコーディネートのポイント

シャツといえばやっぱり白シャツ。フォーマルでもカジュアルでも万能の合わせやすさを誇ります。ところが、ネイビーシャツも白シャツと同じくらい万能に着こなせます。

ネイビーシャツと特に相性が良いアイテムは白のパンツで、紺と白のコントラストが最高の組み合わせです。また、黒と合わせたり同じ紺色同士をあわせるといった暗めなコーディネートでも、落ち着いた雰囲気でオシャレに着こなすことが出来ます。

さらにアクセントを加える場合は、ブラウン系のベルトやシューズを合わせたり、ワインレッドのアイテムなどもネイビーのシャツととても合います。
 

ネイビーシャツのコーディネート・着こなし37選

それでは、そんなネイビーシャツがどのようなコーディネートに合うのか、スナップを見ながらご紹介していきたいと思います。
 

ホワイトパンツと合わせるコーデ5選

まずは王道。ホワイトパンツと合わせるコーディネートをご紹介します。紺とよく合う白をボトムスに合わせることで、それだけで爽やかな着こなしを楽しむことが出来ます。

ホワイトショートパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

ホワイトのショートパンツとネイビーシャツを合わせたコーディネートです。

膝上のショートパンツとボタンを大胆に開けたドット柄のシャツが、カジュアルで少しキュートな印象を与えてくれます。

白いショートパンツを代表するのはやはりイタリアのモテメンズ!こんな着こなしで地中海男子の仲間入りをしたいものです。

ホワイトパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーシャツとホワイトパンツを合わせたコーディネートです。

実はこのネイビーシャツ、ポロシャツのロングスリーブなんです。ポロでは珍しい長袖シャツ。スポーティな着こなしになりますね。

アクセントは目を引く黄色のベルト。ネイビーともよく合いますし、グレーのスリッポンを合わせることでベルトが浮きすぎずマッチしているのがいい感じです。

赤のブレザー × ホワイトのチノパン × ネイビーシャツ のコーディネート

ホワイトのチノパンとネイビーシャツを合わせ、赤のブレザーを羽織ったコーディネートです。

赤いブレザーが鮮やかな着こなし、とても目を引きます。胸元も少し開けてラフなスタイル、サングラスとカフスでオシャレワイルドな印象になっています。

これら赤・白・紺の三色配色はトリコロールカラーと呼ばれていて、代表的なものだとフランス国旗に用いられています。このコーデでエッフェル塔周辺を闊歩しようものなら、きっとパリジェンヌも一目置くファッションリーダーになれることでしょう。

ホワイトパンツ × ブラウンのベルト × ネイビーシャツ のコーディネート

ホワイトパンツにブラウンのベルトを合わせ、ネイビーシャツをチョイスしたコーディネートです。

ウィンドウペンチェック柄のネイビーシャツはウッド系のボタンを使っていて、さらにベルトと合わせてそのネイビーカラーによく映えています。

さらにシャツはトレボットーニというタイプの、ボタンが3つある襟。その分襟元がしっかりするのでボタンを1つ外してもぱりっとした印象をなくさせません。

ホワイトのパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

ホワイトのパンツとネイビーシャツを合わせたコーディネートです。

この割りと明るめのネイビーシャツはリネン生地なので、肌触りが良く夏場などでもサラッと着れます。

ホワイトのパンツが活躍する夏場のバケーションシーンでは、大活躍するシャツですね。

 

ダークパンツを合わせるコーデ11選

続いて、デニムやブラックのスラックスなど、暗めの色のパンツと合わせるコーディネートをご紹介します。全体的に落ち着いた雰囲気になりますし、ワンポイント加えてその部分をオシャレに目立たせることも出来ます。

デニムパンツ × レッドスニーカー × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーシャツにデニムパンツを合わせ、レッドスニーカーをチョイスしたコーディネートです。

どんなアイテムでも合う者同士のネイビーシャツとデニムパンツ、そこに赤いスニーカーをアクセントとして合わせています。

赤と紺はまさに黄金の取り合わせ!スニーカーが好きな方はこのように、シンプルなコーデにワンポイントとしてスニーカーを採用するような着こなしもおすすめです。

ブラックパンツ × ブラックのニットキャップ × ネイビーシャツ のコーディネート

ブラックパンツにネイビーシャツを合わせ、ブラックのニットキャップをセレクトしたコーディネートです。

ネイビーシャツを、黒いボトムスとキャップで挟むように着こなし、統一感のある着こなし。

シャツはボタンダウンでホワイトのボタンが使われていて、夜空に輝く北斗七星のように綺麗なアクセントになっています。

デニムパンツ × ブラウンのシューズ × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーシャツとデニムパンツ、そしてブラウンのシューズを合わせたコーディネートです。

シンプルな着こなしですが、改めて見るとやはりネイビーとブラウンはよく合いますし、茶色がアクセントになることで全体が重くなりすぎない着こなしになっています。

こんな格好でベランダでビールを飲んでいたら、隣人も思わず目を奪われることでしょう。

デニムパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

デニムパンツとネイビーシャツを合わせたシンプルなコーディネートです。

シャツ・パンツ以上にはとくにアクセサリーや小物で着飾ることもなく、ナチュラルな雰囲気が格好いい着こなしです。

シャツはややムラのあるドット柄で、袖の折り返し部分がストライプになっています。この部分の見せ方でコーデにバリエーションを与えてくれそうです。

デニムパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーシャツとデニムパンツを合わせたコーディネートです。

襟幅の狭いネイビーのボタンダウンシャツは、ノンネクタイで全ボタンを閉めてもそれだけでおしゃれに着こなすことが出来ます。

ライトグレージャケット × デニム × ネイビーシャツ のコーディネート

ライトグレージャケットのインナーにネイビーシャツを合わせ、ボトムスはデニムをチョイスしたコーディネートです。

ネイビーとぴったりのライトグレージャケットを用いつつ、襟や袖、さらにカフスなどで紺色を散りばめることで全体的にゴージャスな印象になっています。

ライトグレーのジャケットと襟のあるシャツをあわせる場合は、このようにネイビーやブラックなど、ダーク系のアイテムを合わせるのが良さそうですね。

ブラックのパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

ブラックのパンツとネイビーシャツを合わせたコーディネートです。

シャツはドット柄ですが、一つ一つのドットがとても細かいので、洗練された大人な雰囲気をかもし出します。

パンツもブラックのアイテムなので全体的にとても落ち着いた印象ですね。

ブラックのパンツ × ブラウンのベルト × ネイビーシャツ のコーディネート

ブラックのパンツとブラウンのベルトを合わせ、ネイビーシャツをセレクトしたコーディネートです。

このネイビーシャツはとても個性的で、首元と胸元にチェックが少しだけ取り入れられています。

さらにボタンはブラウンのウッドボタン、ベルトもブラウン系のアイテムなので、全体的にネイビーの中でよく映え、オシャレさをグンとアップさせています。

ブラックのパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

ブラックのパンツとネイビーシャツを合わせたコーディネートです。

半袖シャツをタックインし、ボタンも一番上まで留めることでやや基本パリッとしたややフォーマルな印象ですね。

加えて袖をロールアップしているので、セクシーな男の色気が。。これはパンプアップして挑戦したい着こなしです。

ダークグレイのスラックス × ホワイトスニーカー × ネイビーシャツ のコーディネート

ダークグレイのスラックスとホワイトスニーカーを合わせ、ネイビーシャツをセレクトしたコーディネートです。

全体的に細身のシルエットでシックな着こなしですが、足元はあえて白のスニーカーを履くことでフォーマルな雰囲気をやや崩しています。

よく見るとネイビーシャツのボタンは生地に映えるホワイトで、そのスニーカーとうまくバランスが取れていますね。

デニムパンツ × ホワイトスニーカー × ネイビーシャツ のコーディネート

デニムパンツとホワイトスニーカーを合わせ、ネイビーシャツをチョイスしたコーディネートです。

シャツはボタンを一つあけ、タックアウトかつ袖をロールアップ。さらにカジュアルなデニムを合わせているのでラフなかっこよさで溢れています。

さらに、スニーカーもカジュアルコーデにはかかせないアイテム。シンプルイズベストを地で行っている着こなしです。

 

明るめのパンツを合わせるコーデ7選

続いて、明るめのカラーのパンツを合わせるコーディネートをご紹介します。ライトグレーのスラックスなどと一緒に着ることで、洗練された印象を与えることが出来ます。

グレーのスラックス × ネイビーシャツ のコーディネート

グレーのスラックスとネイビーシャツのを合わせたコーディネートです。

ネイビーと相性バツグンなグレーをスラックスにセレクトし、さらにネイビーにもグレーにも合うブラウンをベルトとシューズにチョイス。アクセントになっていて全体のオシャレ度合いを一気に引き上げています。

全体的にフォーマルなアイテムですが、胸元や足首を露出して、カジュアルさもかもし出していますね。

グレーのスラックス × 白のインナー × ネイビーシャツ のコーディネート

白いインナーの上にトップスとしてネイビーシャツを合わせ、グレーのスラックスをセレクトしたコーディネートです。

オーソドックスなアイテムに合わせ、インナーとソックスでネイビーにピッタリな白をちょい見せ。一気に個性的な着こなしになっています。

特にインナーの丈感が絶妙で、ちょうど良く見えるようにシャツの下から伸びている所、オシャレ上級者の称号をほしいままにできるでしょう。

グレーのスラックス × 黒のハット × ネイビーシャツ のコーディネート

グレーのスラックスとネイビーシャツを合わせ、足元と頭を黒いアイテムでまとめ上げたコーディネートです。

ネイビーシャツはバンドカラーかつゆったりめのサイズなので抜け感がうまく出ていて、リラックスできるスタイルです。

ハイライトになる色使いはしていませんが、ハット・シューズ・カバンに黒を合わせていて、全体的に落ち着いた印象ですね。

ブルーのデニム × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーシャツとブルーのデニムを合わせた上下同系色のコーディネートです。

ボトムスはスキニーのデニムなので、ネイビーシャツは半分タックアウトすることでゆるさを出し、バランスを取っています。

しかもシャツに縦ストライプが入っているため、スキニーパンツとの相乗効果でさらに綺麗な細長シルエットを形成しています。

ライトブルーのデニム × ネイビーのスリッポン × ネイビーシャツ のコーディネート

ライトブルーのデニムとネイビーのスリッポン、トップスにはネイビーシャツをチョイスしたコーディネートです。

キレイめなネイビーシャツと合わせるデニムはあえてダメージ加工されたものにし、カジュアルさを強調しています。

足元はシンプルなスリッポン。爽やかな雰囲気を一層強めてくれますね。

グレーのスラックス × ネイビーシャツ のコーディネート

グレーのスラックスとネイビーシャツを合わせたコーディネートです。

トップス・ボトムスともに艶のある細身のアイテムをチョイスし、スタイリッシュなキレイめコーデになっています。

さらにベルト・時計などのアイテムは黒ベルトで統一されていて、ビジネスとしても全く恥ずかしくないような着こなしですね。

ライトブルーのショートパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

ライトブルーのショートパンツとネイビーシャツを合わせたコーディネートです。

ネイビーシャツに合わせるショートパンツといえばホワイトが真っ先に思いつきますが、このようにライトブルーでも同系色ながら明るさが大きく異なるのでメリハリがついてさわやかな着こなしになります。

パンツにとても存在感が出るので、ベルトやシューズなどは凝らなくてもバランスが取れててカッコいいですね。

 

ベージュのパンツを合わせるコーデ6選

続いて、ベージュのチノパンを合わせるコーディネートをご紹介します。ネイビーとブラウン系はとても良く合いますし、飾らないナチュラルな着こなしになります。

ベージュのチノパン × ブルーのネクタイ × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーシャツにブルーのネクタイを合わせ、ベージュのチノパンをセレクトしたコーディネートです。

やや明るめのネイビーシャツに、同系色のネクタイとベルトを合わせていて、ベージュのチノパンとのコントラストがキレイな着こなし。

シャツはドット柄でやや可愛いらしいスタイルですが、ネクタイをしめることで知的な雰囲気ができあがっています。

ベージュのチノパン × ネイビーシャツ のコーディネート

ベージュのチノパンとネイビーシャツを合わせたコーディネートです。

飾らないシンプルなスタイル。硬めの素材がワーク感を出していて素朴な着こなしになっています。

アクセントは胸元に刺したサングラスとブラックのブレスレット。こちらもカジュアルなアイテムがチョイスされています。

ベージュのチノパン × ネイビーシャツ のコーディネート

ベージュのチノパンにネイビーシャツを合わせたコーディネートです。

ドット柄のネイビーシャツはレギュラーカラー。作りもスリムなのでフォーマルな場にも着ていけます。

普段はこのようにチノパンと合わせてカジュアルに、必要に応じてスーツなどのインナーにすることでファッションの幅を広げてくれそうです。

ベージュのチノパン × ブラックのベルト × ネイビーシャツ のコーディネート

ベージュのチノパンにブラックのベルトを合わせ、ネイビーシャツをセレクトしたコーディネートです。

アメリカントラディショナルを代表する生地であるオックスフォードを用いたネイビーシャツ。その中でもツヤがある生地なのでこのようにパリッとタックインでまとめても、カジュアルテイストで着こなしてもOKなシャツです。

パンツは薄めのベージュをチョイス。全体的にパリッとしていてキレイめなコーデですね。

ベージュのチノパン × ブラウンシューズ × ネイビーシャツ のコーディネート

ベージュのチノパンとブラウンシューズを合わせ、ネイビーシャツをチョイスしたコーディネートです。

シャツにはライトブルーのネクタイを合わせ、タックインしてキッチリとした着こなし。さらにベージュのチノパンにはブラウンのベルトと革靴を合わせていて、トップスとボトムスのバランスがバッチリの着こなしです。

こんなコーデの先生が教鞭を握った日には、女子の熱い視線と男子の苦々しい視線を一手に集めることになりそうです。

ベージュのチノパン × ブラウンのベルト × ネイビーシャツ のコーディネート

ベージュのチノパンとブラウンのベルトを合わせ、ネイビーシャツをチョイスしたコーディネートです。

こちらもネイビーとブラウン系の色合いをうまく組み合わせた着こなし。やや薄めのベージュチノパンに、ベルトとシューズでブラウンを足しています。

カジュアルテイスト好きの方はもちろん、飾らないけどナチュラルなオシャレさを出したい、といった方におすすめのコーデです。

 

ブラウンのジャケットを合わせるコーデ3選

続いて、ブラウン系のジャケットやアウターのインナーとしてネイビーシャツを合わせるコーディネートをご紹介します。茶色を目立たせることで、大人っぽくクラシカルな雰囲気の着こなしになります。

ブラウンのブレザー × ブラックデニム × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーシャツの上にブラウンのブレザーを羽織り、ブラックデニムをセレクトしたコーディネートです。

ジャケットには暖かみのあるウール素材をチョイス。ドット柄のネイビーシャツと合わせてクラシックなオシャレ感が伝わってきます。

ボトムス・カバンともにブラックのアイテムなのでよりシックで秋冬にピッタリな着こなしですね。

ブラウンコート × ブルージーンズ × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーシャツのアウターにブラウンのコートを羽織り、ブルージーンズを合わせたコーディネートです。

何と言っても目を引くのはトグルやフードでおなじみのダッフルコート。男女共に人気のある少し可愛いスタイルのコートです。

そんなコートのインナーとしてネイビーシャツをチョイスしタイまで締めることで、知的な大人っぽさをミックスしていて、バランスが絶妙な着こなしですね。

ダークブラウンのブレザー × デニムパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

ダークブラウンのブレザーのインナーにネイビーシャツを合わせ、デニムパンツをチョイスしたコーディネートです。

ややウール調のダークブランブレザー、インナーのネイビーシャツもかなり暗めの色なのでとてもマッチしています。カフスも色味を抑えていて、ややエンジ色のものが取り入れられています。

ブラウンのブレザーはとにかくシックで大人!着る人のQOLを引き上げてくれるようなアイテムです。

 

ネイビーワントーンで着こなすコーデ5選

最後に、ネイビー同士で合わせる上級者向けコーディネートをご紹介します。全体的に紺色でまとめつつアクセントを用いることで、一段上のオシャレ着こなしになります。

ネイビーパンツ × ネイビーシューズ × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーシャツにネイビーパンツ、おまけに足元はネイビーシューズ のコーディネートをセレクトした全身紺色のコーディネートです。

全体的にややオーバーサイズ気味でゆったりとしていて、バンドカラーのシャツもボタンを一つあけることで脱力感のある印象になっています。

シャツ・パンツともにロールアップして肌を見せることで、間延びしすぎないキュッと引き締まったきこなしになりますね。

ネイビージャケット × ネイビーパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーシャツの上にネイビーのジャケットを合わせ、ボトムスもネイビーのパンツをセレクトしたコーディネートです。

ワークシャツ風のジャケットなので襟元やシャツのボタン周りがジャケットとシャツでシンクロしています。それぞれの色や質感がかなり近いので、ギクシャクした感じにならずまとまっています。

アクセントは茶色の革靴で、足元にワンポイント持ってきていますね。

ネイビーのパンツ × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーのパンツとネイビーシャツを合わせたコーディネートです。

ネイビーのみのワントーンコーデですが、胸元の刺繍やベルト周りのデコレーションがさりげないワンポイントになっていて、間延びしないようにうまく着こなされています。

中世映画の王子様が着ていそうなコーデに、思わずうっとりとしてしまいます。

ホワイトのショートパンツ × ネイビージャケット × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビージャケットのインナーにネイビーシャツを合わせ、ホワイトのショートパンツをセレクトしたコーディネートです。

艶のあるジャケットを用いつつもショートパンツなどを用いて、フォーマルとカジュアルを融合させたような着こなしです。

上半身はネイビーの同系色でワントーンにまとめ、下半身はホワイトのショートパンツとブラウンのオックスフォードシューズで華やかさを出しています。

ネイビーのPコート × ベージュのチノパン × ネイビーシャツ のコーディネート

ネイビーのPコートのインナーにネイビーシャツを合わせ、ベージュのチノパンをチョイスしたコーディネートです。

Pコートは襟を立てて羽織っていてラフな印象。インナーに同じ色のシャツを合わせているのでスッキリとしています。

パンツもネイビーと合うややモスグリーンぽいチノパンで、カジュアルなテイストで統一されていますね。

まとめ

今回はメンズファッションの定番であるネイビーシャツに関して、コーディネート方法を中心にご紹介しました。皆様のファッションに少しでも取り入れてもらえたら幸いです。

なお、当サイトではネイビーシャツの販売も行っております。よろしければぜひご覧ください。